rich

 

 

 

社員は、皆、ダイヤの原石。
うなばらさんの「3HR」は、その原石をピカピカに磨く
実証済みのスキームです。

 

不動産投資で経済的自由を手にする会 
代表 村田 幸紀 様

 

私は、不動産投資コンサルタントという職業柄、多くの経営者を見てきました。

 

間違いなく言えるのは、業績の良い会社は、社長と社員の意思疎通が きちんと出来ているという事です。

 

どんなに便利な商品を販売していても、どれほど素晴らしいサービスを 提供していても、会社全体の心が一致していなければ、最高の結果には繋がりません。

 

もちろん、経営者の方も、そんな事は重々承知のはず。

 

ですが、どう頑張ってもなぜかうまくいかず、 頭を抱えているのが現状かと思います。

そんな方に、是非、ご紹介したいのが、「うなばらゆう」さんです。

 

彼との出会いは、バリ島 でした。

すぐに、前から知っていたかのように話が出来たことを 今でも覚えています。

その後、彼の個別コンサルティングを1年程受けたので良く知っているのですが、 心理学やセールス、コーチングやモチベーションに至るまでありとあらゆる分野に精通しています。

 

どんな話題を振っても、それについてちゃんと深い洞察を返してくれます。

 

そして特筆すべきは、「答えではなく新しい観点」を与えてくれることです。 これは、心理学からマネージメント、セールスや経営まであらゆる分野をカバーする、 彼の特長と言えるでしょう。

 

先日もあるパーティで、久々にお会いしたのですが、
「うなばら先生の教え子です。先生のお陰で救われました!」
という方に囲まれて、生き生きとしていました。

 

今回、そんなうなばらさんが、彼の集大成とも言えるメソッドを公開するとお聞きしました。

彼のスキームは、いろんな分野をカバーする知識と経験に基づいた即効性のある「コミュニケーションのレシピ」ではないでしょうか。

 

しかも、短期間で成功例が多数出た、実証済みの方法なのですから、もし社員とのコミュニケーションに違和感や問題を感じている経営者は取り入れる価値は十分あると思います。

 

ひとつひとつの会社の「人」と「人」の関係を円滑にし、結果、日本全体を良くしていきたい。といううなばらさんの理念に強く共感し、 心から推薦させて頂きます。

 

 

   

 

弊社の邁進の原動力となった方です。

 

協栄電気興業株式会社 (長野県長野市)
専務取締役 松本 克幸 様

 

弊社は長野県で電気設備や空調などさまざまな設備工事を行なっており、
電気設備工事に関してはおかげさまで長野県No.1の売上となっております。

現在弊社単体で年商50億を目指し邁進中。関連会社は12社ございます。

 

その邁進の原動力になったのは「理念経営」です。
「理念経営」を簡単に表せば、
「企業は何のために誰のために存在しているのか」
つまり目標・目的をはっきりさせるということ。
その「はっきりさせた目的」が理念というわけです。

 

その理念を、社員はもちろん、お客様や取引先にも共感していただければ
会社は邁進でき、利益を追い求めなくても利益が残ります。

 

さて、「理念経営」を進めていくにあたっては
社員のマインドやスキルの底上げも課題になります。
この課題をクリアできなければ社員に理念が浸透しづらく、
したがってお客様や取引先にも弊社の理念が伝わりにくくなるからです。

 

この「社員の成長」の課題において、うなばら様には大きく貢献していただきました。

 

おかげさまで理念経営を順風満帆に推し進めることができました。

 

うなばら様とは長くお付き合いさせて頂いていますが、
とにかくお話ししていて楽しい方です。
発想力、想像力、創造力にとても長けているんですね。

 

もちろん、確固たる信念をお持ちで、
大事なことははっきりとアドバイスしてくれるので心強くもある。

 

そんなうなばら様が今回無料講座を開催されるということで
私も大変楽しみにしております。

 

この講座をきっかけに、全国で元気な中小企業がもっとたくさん増えることを願ってやみません。

日本を支えているのは、中小企業です。
中小企業の発展なくして日本の繁栄はあり得ません。
中小企業がしっかりとした安定経営をし、どこにでも通用する人財を育ててこそ、
日本の将来が見えてきます。

                  

うなばらさんのわずか20時間のアドバイスで
3年で売上が5億円も伸びました。

 

株式会社 美咲 (福岡市)
西日本エリア事業部 執行役員 前田 和人 様

 

弊社は葬祭用の生花を扱っており、20年前に福岡でわずか数名でスタートしてから、現在はおかげさまで全国に20の支店、年商は32億、従業員は正社員・アルバイト・パートを含めておよそ300名という規模で事業展開させていただいております。

うなばら様に社員育成やチームビルディングをお願いしたきっかけは、経営陣が「年商50億を目指そう」というスローガンを掲げたことです。

そのためにまず必要だと考えたのが、スタッフの「人間力」をアップさせることでした。

生花は宅急便ではなく、スタッフが直接運んでお届けするものです。
そのため、お客様はそのスタッフの言動や行動など、つまり「人間力」をチェックされている。ここで好評価が得られなければ事業の成長はないと考えたのです。

また、当然ながら組織力のアップも必須課題でした。
特に「正しく伝わること」「末端までしっかり伝わること」「人を動かすこと」においては、さらに強化できれば事業がますます加速する予感がありました。

そんな中、私が偶然「1分間目標達成術」を読み、うなばら様と出会って「ぜひご指導ください」とお願いしました。

その結果は想像以上でした。

これだけの組織になると、新しいことをしようとしても斜に構えて動かない人もいるものです。しかし、うなばら様を招くことを提案した私がまず実践して結果を出す姿を見せ、
それを目の当たりにした社員も行動して結果を出すと、斜に構えていた人もやるしかなくなる。

こうして一人一人が今まで以上にポジティブになり、強い組織ができました。
たとえば、私が何も言わなくても、ある支店で「今月の目標売上が達成できそうにない」となったら他の各支店が「じゃあみんなで協力してその分をカバーしようぜ!」と動いたりしている。これほど一体感が強い組織になったことは本当に感動しました。

「右腕育成」においては、各支店長と、いくつかの支店を統括するマネージャーの能力がさらに伸びました。

彼らはもちろん能力が高いのですが、もっといけるはずだと思っていました。しかし、それをストレートに言うと彼らのプライドを傷つけて逆効果になるような気がして、言えなかったのです。
その底上げが、うなばら様のご協力のおかげで実現できたことが非常に大きかったです。

おかげさまで、弊社はうなばら様のおかげで3年で年商が27億から32億と、5億円も伸び、ある統括エリアにおいては利益がどうしても1億を超えなかったのが、1億1000万を達成しました。

しかも、私自身は右腕が育ったことでマネジメントの時間が減り、空いた時間を他の活動に使えるようになっています。

うなばら様と出会う前は、社員や組織の育成は「大変なもの」という思いしかありませんでした。
しかし、今は「おもしろいもの」に変わりました。売上も利益も伸びて社員も成長するのですから、おもしろいに決まってますよね(笑)。

うなばら様は、実績はもちろんですが、お人柄もおススメです。
弊社では初めて外部の方にお願いしたわけですが、社員は最初からうなばら様に興味津々で、「ウチの会社、外から見てどう映りますか?」など、いろいろ質問攻めしていましたからね(笑)。

そんなふうに、うなばら様が話しやすい雰囲気であったことも、弊社で成果を上げられた要因の一つだと感じています。

最後に、こんな経験をさせていただいた私から言えることは、「とにかく現状から脱却したい!変わりたい!」と思っている会社様、社長様は、ぜひ今回のうなばら様の無料講座に参加していただきたい、ということです。

うなばら様、今後ともご指導よろしくお願いします。

 

アルバイトばかりの職場に正社員を5名採用でき、
飲食業界では困難な「大卒の新卒採用」も実現。
次の夢は年収1000万円稼げるスタッフを増やすことです。

 

有限会社 楽天地 (福岡市)
2代目 水谷 崇 様

 

弊社は博多もつ鍋の元祖として、博多名物もつ鍋専門店「楽天地」を福岡で4店舗運営しております。

飲食店という業種柄もありますが、以前はスタッフの9割が学生アルバイトという状態でした。

そのためアルバイトであっても緻密な教育を行なっていたのですが、学生ですからきついことは逃げようとするし、せっかく育てても学校を卒業すると同時にいなくなり、新たに入ったアルバイトにまた一から教えなければならないという問題があったのです。

しかし、うなばら様と出会い、社内研修をお願いしてからはいろんなことが一気に改善されました。

まず、みんなが店で働くことを通して「自分自身の成長」を実感し、その成長を好きになってくれるようになった。

すると、なんと学校を卒業しても、そのまま弊社に就職したいと言って入ってくれる子が増えたのです。

それで私も、スタッフの構成を学生アルバイト中心から社会人中心に変える決断ができました。

ここで改めて気付いたことは、中小企業というのは「一生涯つき合えるスタッフを増やすこと」が大事だということです。

そのためには、スタッフに「この会社で自分の理想を追求できる」と思ってもらえる環境づくりが大切。また、社長である私自身も変わらないといけない。

その意味でも、うなばら様に私やスタッフのメンタルブロックを取っていただいたことはとても効果的でした。おかげさまで私を含めたみんながイケイケになり、どんどん突き抜けていこう!という風土が出来上がりました。

結果、うなばら様に関わっていただいた3年間で年商は3億から3億5000万円にアップしました。

今後は目標年商6億、そして年収1000万円稼げるスタッフを増やすなど、夢は尽きません。

うなばら様の研修は、私が伝えるよりも10倍伝わるのでさすがだなと思います(笑)。

店が終わった午前2時から研修していただいたこともとてもありがたかったです。

そんな私からも、今回のうなばら様の無料講座は必ず参加してください」とお薦めさせていただきます。

スタッフが、忙しいにも関わらず
新たな仕事を先回りしてやってくれて、
次元の高いことにもチャレンジするようになりました。

 

ミントコンサルティング株式会社 (大分市)
代表取締役 税理士 佐藤 信彦 様

 

弊社は会計事務所であると同時に顧問先様の財務を見ながらアドバイスできる強みを生かした経営コンサルティングを行なっております。

おかげさまで、大分という地方でありながら平均顧問料10万円超えのハイプライス・ハイポジションでも新規のお客様がキャンセル待ちという状態です。

そのため、社内はつねに忙しく、決算期を迎える12~3月は超多忙。
この多忙さがスタッフのストラスや不満の温床になっていたので、
ここにマネジメントの必要性を感じ、以前からおつきあいのあったうなばら様にお願いしました。

すると、あるスタッフから「なんだかわからないけど、楽しいです」というメールが私に届いたのです。

うなばら様のご提案で「感謝を言語化しよう」という活動を始めていたのですが、実際にこうした言葉を見ると心が穏やかになり、私も楽しくなりましたね。

もちろんスタッフ同士の間でも「感謝の言語化」が活発に行なわれ、気がつけば社内で「忙しい」などという愚痴や不平不満はなくなっていました。

それどころか、みんな忙しいので新たな仕事を頼みづらいな、と思って遠慮するのが常だったのに、スタッフが先回りしてその仕事をやってくれるようになった。

しかも、「休日出勤していいでしょうか…?」「自宅に持ち帰り、夜にやってもいいでしょうか…?」と、スタッフのほうから「お願いされる」。
こちらがお願いするような話なのに…本当にありがたい限りです。

また、こんなこともありました。

弊社では顧問先に提案した保険の手数料も収入源の一つなのですが、右腕育成の一環として、リーダー候補に月間100万円の手数料収入という目標設定をしてもらったら、なんと1ヶ月以内に200万円以上の収入を達成してしまったのです。

100万円でも高いハードルだと思っていたのですが、私がハッパをかけたわけでもないのに自主的にそこまでやってくれた。これには驚きました。

なぜこのようなことが次々と起きたのか?

それは、社内の環境が良くなり、スタッフ自身も気持ち良さを感じるようになったからだと思います。

うなばら様にお願いしたら何がどう変わるのかイメージが持てない方もいらっしゃるかもしれませんが、みんなが気持ちよくなったら次元の高いことにチャレンジしたくなり、会社全体が前に進む。これは経験から言える真実です。

その結果…

小規模の組織なので私もまだまだ顧問先への実務は続けていますが、それでも次のビジョンや事業戦略を考えるなど、将来のために使える時間が以前より5倍に増えました。

それでいて、業績は以前よりも伸びています。

このような形で社内の環境を変えてみたいと思われましたら、ぜひ今回のうなばら様の無料講座にご参加してみてください。私からもお薦めいたします。

社長が社員をコントロールするのではなく、
社長と社員が共に喜びの中で歩んでいける。
うなばらさんの優しさに富んだメソッドです。

 

一般社団法人コーチングカレッジ 代表理事
堀江 信宏 様

 

うなばらさんのメソッドの特筆すべき点は、膨大な心理学やビジネスノウハウのバックグランドに加えて、1,500社以上の企業と接し検証を繰り返して、真に効果のあるメソッドに昇華されていることだと思います。
机上の空論でなく、個人の経験則でもない。実践と理論に裏打ちされた結果の出るメソッドです。
ほとんどの経営者が持つ、「社員が期待通りに力を発揮してくれない」「右腕が育たない」という悩みと課題を短時間で解決するメソッドを開発された事は、これから多くの経営者と社員の仕事人生に、たくさんの喜びと幸せを生んでいくことと思います。

 

うなばらさん、私も個人的に大好きな方なのですが、とても優しい方なんです。今回のメソッドでも、経営者にとって大きなメリットがあるだけでなく、社員さんにとっても仕事の充実感や喜びを生み出します。社長が社員をコントロールするのではなく、社長と社員が共に喜びの中で歩んでいける。
そんな関わる全ての人のことを考えた、うなばらさんらしい優しさに富んだメソッドだと思います。

 

自分史上初、300人のセミナー集客も成功。
ビジネス・プライベート問わず
良い話が次々舞い込むようになり、
なによりストレスが無くなりました。

 

一般社団法人竹田ランチェスターアカデミー 代表理事
株式会社アームズ・エディション 代表取締役
菅谷 信一 様

 

私はWEB業界歴18年、You Tubeを活用し始めて10年以上になります。

 

10年以上も前と言えば、まだインターネット回線がISDNやADSLだった頃。
そんな、まだほとんどの方がYou Tubeの存在も知らなかった頃から
私はYouTube動画を使ったマーケティングを手がけ、
ネットビジネス・オフラインビジネスを問わず数多くの結果を出してきました。

 

そして現在では国内最大の動画マーケティング塾「菅谷式YouTubeアカデミー」を主宰し、多数の成功者を輩出。
誰でも簡単にできるスマホ一台の1分動画で多くの中小企業や個人自営業を窮地から救ってきた「菅谷式YouTube戦略」が企業にもたらした売上の総額は50億円を超えました。

 

また、出版についても7冊の本を出させていただき、
「You Tube動画 スマホ活用で人生・ビジネスを100倍開花させる法」(セルバ出版)は韓国語版の発売も決定。
最新刊「YouTube革命者〜異次元の稼ぎ方〜」もおかげさまで好評を頂いています。

 

そんな私ですが、実はやってこなかったことがあります。

 

それは「優秀な右腕をつくる」こと。

 

業務拡大のためには必要不可欠だと思いつつも、日頃の業務に忙殺されてずっと後回しにし続けていました。

そんな時に、うなばら先生との出会いがありました。

 

「菅谷さんなら今の7倍から10倍、年商が上がるので早く右腕育成に取り組んでください」

そうおっしゃって、先生はわざわざ私の地元の水戸までお越し下さり、まず私に3時間のセッションをしてくださったのです。

 

「こんなに変われるのか?」

 

それが直後の実感でした。

 

とにかく、気持ちの持ち方がその3時間を境に変わったのです。

そのおかげで、ビジネス・プライベート問わず

 

良い話が次々舞い込むようになり、
なによりストレスが無くなりました。

 

そして、最近私は「YouTubeフルマーケティングセミナー」という

250名規模のセミナーを開催することにしました。

 

今までは最大でも100名規模であり、250名を集客したことなど今まで一度もありません。

しかし、「できない」といった気持ちは起こらず、「できる」と信じてチャレンジしました。

結果は、満席。さらに50席増やして300名にしても、満席。

 

自分の限界をまた一つ突破することが出来ました。

これはいろんな方のご協力のおかげですが、中でも
自分の限界を取り払っていただいたうなばら先生のおかげだと思っております。

 

さて、次はいよいよ右腕育成です。

 

私が本気で傾倒しているうなばら先生ですから、今回の無料講座ももちろんおすすめです。

 

私もこの講座で改めて学び、右腕を育てて年商を7〜10倍にしようと思います。

 

先生、今後ともご指導よろしくお願いいたします。

 

私自身も「3時間」を体験。未来を明るく見通すことができました。

 

品川接骨院グループ(東京都品川区)
代表 田中 淳 様

 

「3 Hours Revolution」の3時間で何がどう変わるのか?
これは私自身が体験しましたのでみなさんにシェアします。

 

ます、私にとってとても鮮烈でした!

今まで自分の行動の嗜好性については、薄々感じていた部分がありましたが、”なぜそのような行動パターンとなるのか?”
うなばらさんとのセッションによって、紐解いていただき激しく衝撃を受けたからです!
私はそのようなセッションを受けるのは生まれて初めてでした。

 

“なるほど~そういうことだったんだ~!”
“自分の行動はこのような潜在意識のもと選択されてきていたんだ・・・”

 

自分の中でよく理解できずにモヤモヤとしていたものを、片っ端からうなばらさんが解決してくれました。

 

私のどんな質問に対しても、的を得た分かりやすい表現で伝えて下さり、ドンドン心が晴れ渡っていきます。
その解釈をもとに最終的には”どのようにしていけば自分の掲げる目標を達成できるのか?”
実践に裏付けされた理論にて、その具体的な達成法までも導いて下さるので、自分の未来をとても明るく見通すことが出来ました。

 

このような成果が得られたのは、何よりうなばらさんの懐の広い人間性を感じたからだと思います。

 

うなばらさんの少しでも人の役に立ちたい!というスタンスで接して下さるのを肌で感じることができたからこそ、私もオープンマインドすることができました。

 

ですから、このような体験をスタッフ全員がすれば、すごいチームになるというのが手に取るようにわかります。

自分の会社を良くしたい全ての経営者の方に、自信をもってうなばらさんの今回の無料講座をお勧め致します。
そして一人でも多くの会社が、スタッフが、そして会社が元気になることを願っております。

 

 

神田瀧夢

 

ビモクリ

ミスユニバース 埼玉代表 工藤

 

 

松島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FX 100万円の限界を超え200万円にアップ