自分の限界を越えられる3つの壁の突破方法!

目の前の壁をどうやって越えていくか?

昨日は久しぶりに札幌で人気の寿司屋で海鮮丼を食べてきました。

海鮮丼を出す店は多いのですが、実際いまいちのお店も多いです。

蟹やらウニやらでキラキラしていて豪華なんだけど4000円越えたりして、

観光客向けだと、どうしてもそうなりますよね。

そんな中ハイレベルの海鮮丼を低価格で出してくれる店があります。

「四季花まる」ってお店です。すすきの、時計台、などにあります。

今はカツオがめちゃくちゃ美味しい時期で、異次元のカツオが食べられます。

「まじこれ?今まで食べいたカツオはなんだったんだ?うまい!!!」

って思わず叫びそうになりました。

丼3つに大きなお味噌汁がついて、1000円でお釣りがきます。

是非札幌にきたら行ってみてください。

 

目の前の壁を突破する第一の方法

目の前に壁がある時ってどうしても気が滅入りますよね。

これなんとかしないとダメなんだけど、どうやって解決したらいいのかわからない。

僕は高校生の時にそれを感じました。

高校時代に何をやってもうまく行かなくて。

・勉強もつまらない。

・友達と遊んでててもしっくりしない。

・未来が見えない。

・部活の陸上部でも全国大会目指せるようなレベルでもない。

・女の子とちょっと付き合ったけど、好きになれず振られる。

・大学進学の価値がわからないし、イメージできない。

こんな感じで、見えない壁にぶつかっている感じでした。

そんな中、自分がどうしてもこだわりたいことを探し続けました。

僕が選んだのは医学部受験でした。

「お医者さんになるためなら、勉強する意味がある!」と思ったのです。

ここで大事なのは、ビションが作れたことです。

壁にぶつかっている時はビジョンが作れていないことが多いです。

これが超えるべき第一の壁です。

ビジョンが見えると少なくとも頭の中では壁を突破できています。

これが大事です。

ビジョンが出来たら、次は苦手意識と自信を管理します。

目の前の壁を突破する第二の方法

この苦手意識と自信の管理が大事なのですが、あまり知られていません。

僕は、むかし数学や物理が苦手というコンプレックスがありました。

思考力系が苦手だったんですね。

でも、医学部受験には必要なので、参考書を大量に購入して

ひたすら眺めてました。

「うーん難しそうだ!」

「文字はわかるけど意味がわからない」

「全然楽しくない」

「根性で眺めていよう・・・でもよくわからない」

その後、専門の塾にも通いました。

でも同じです。

「根本的に苦手意識があるので、興味が沸かないのです」

つまり苦手意識がることはどうせ無理だと思っているので成功しないのです。

これはどうせ無理って気持ちが無意識に存在している状態です。

そうなると「無理な現実を実現させよう!」というエネルギーが働きます。

これが超えるべき第二の壁です。

苦手意識を上手に消すことが出来ないと壁を超えることが出来ません。

私は結局高校時代はこの苦手意識の壁を越えられませんでした。

結果文系に転向することになりました。

ところが、その後30歳を越えてから、この壁を越えることができるように

なりました。

その結果、なんとあの日立製作所に理系で採用される経験をします。

どうやって、苦手意識の壁を越えたのか?

それは、簡単なことから初めて成功体験を増やす。という方法です。

(もっと早くて確実な方法も今ならありますが)

仕事でコンピューターをマスターしなければいけない時に、効果を発揮しました。

1994年頃ってまだオタクしかパソコンを持っていないような時代です。

その頃私は会社でパソコンを活用して統計業務をやる必要がありました。

理系脱落組の私がパソコン???もう コンプレックスがあるので無理です。

そこで色々悩んで、効果がでた方法が「簡単なことで成功体験」の原則です。

パソコンで簡単にできることを探してやりまくりました。

・パソコンでテレビを観る(当時は珍しい機能でした。パナソニックのパソコン)

・パソコンでファックスを流す

・エキスパートというソフトを購入してパソコンで交通検索する

・エクセルとかのソフトのインストールを繰り返す。(なんか達成感感じました)

・パソコンでヨガを学ぶ(CD-ROMを購入して出来ました)

・初心者向けのパソコン雑誌を買って読みまくる

・会社にデスクトップパソコンを持ち込んで、会社の業務をパソコンで行う。

(当時はそんなことしているのは大企業でも私だけでした)

そんなことで、パソコンを使いこなす人ってイメージが自分で持てるようになりました。

その結果、コンプレックスを解消することに成功します。

苦手意識の解消法の一つは

「簡単なことで成功体験を積んで、苦手意識から得意意識へと変化させる」ことです。

目の前の壁を突破する第三の方法

ここまで出来たら、次は第3の方法です。

自信をどうつけるか?です。

これは成功体験で付けることが出来ます。

苦手なことは失敗体験があるから、苦手なんです。

成功体験が増えると失敗体験が気にならなくなります。

ですから、簡単なことで成功体験を増やす方法の実践で自然と自信もついてきます。

さらに、周りからどうみられるか?これも自信を付けるのに重要です。

人間は自分だけで思うより、周りに承認されることで自信を感じやすいです。

私の事例では会社にパソコンを持ち込んで仕事をしている唯一の社員になったことが

周りから、パソコンを使いこなす奴といイメージを持ってもらうことに繋がりました。

その結果自然に自信がついて行ったのです。

「あいつ会社にパソコン持ち込んで仕事しているぞ!」って噂になったのが

自信を深めることに繋がりました。

ビジョンとコンプレックス解消と自信を付ければ壁は突破できる

ビジョン

苦手意識解消

自信を付ける

この3つを短時間で実現する方法があります。

詳しくは ラインを登録した人にお伝えしています。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<長野県 60代 男性 Mさん>

●解決したい部分

実態のないマネーゲームに対しての反発が強く、世界を操っている組織に対して許せない感情を常にもっていて、この感情をどうにかしたいと思っていました。

●解決した部分

イメージで

相手にいかに自分たちがやっていることが自利の上に立っているかを反省させてスッキリしました。

<神奈川県 20代 女性 Kさん>

●解決したい部分

かまって欲しい、寂しいという感情をなんとかしたい。感じることはいいけど強さが収まるといいと思っていました。

●解決した部分

自分の中で既にある程度の解答が出ていて、それゆえ強い感情を感じないということが分かりました。

<東京都 20代 女性 Mさん>

●解決したい部分

人に話しかけるにあたって、自己評価が低いことが原因でおどおどする。

●解決した部分

自分の価値観を否定して母親の価値観に合わせていたから、外見も本質も誰とも合わなくてひとりぼっちと感じていたことがわかった。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<東京都 20代 女性 Mさん>

●解決したい部分

「行けば人がいる場所」への執着。

●解決した部分

人と二人で会うことに対して責任と重さを感じていたことに気づき、無責任でOKと許すことにした。

<東京都 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

前の彼女に復縁を持ちかけた後に年上の友人に「情けない」と言われてショックだったこと。その時の自分を認めてあげたい。

●解決した部分

当時の自分を認めることができ、今の自分から「大丈夫だよ」と励ますことで、ショックから立ち直れた。(気にしなくなった)。

<岡山県 30代 男性 Mさん>

●解決したい部分

父親を見て「ちゃんとしていない」と感じる。

「ちゃんとしているかどうか?」で人を判別して腹を立てる部分を改善したい。

●解決した部分

小さい頃に「ちゃんとしていなかった」から、自分が「さみしさ」を感じていた事に気づき、さみしさに耐えて頑張っていた事を見つめて、感情の奥に怒られていない(痛みを感じている)と、存在してはいけないと信念を持っている事が分かる。

怒られなくても頑張らなくても生きていても存在していても良い自分を認められる。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<千葉県 50代 女性 Tさん>

●解決したい部分

朝 なかなか起きれない自分

●解決した部分

気持ちがスッキリした。

朝起きれるイメージが持てた。

次の目標が見えた。通訳試験

の合格のイメージを持てた。

<埼玉県 30代 男性 Kさん>

●解決したい部分

そんなに慣れていない人の前で自分を出そうとするとブレーキがかかって苦しくなることがある。

●解決した部分

原因の一つとなっていたと思われれる過去の出来事の自分を癒してポジティブなイメージに変えられてスッキリした。

<埼玉県 30代 男性 Kさん>

●解決したい部分

無気力になることがある。

●解決した部分

いくつかの感情を吐き出してスッキリした。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<大阪府 30代 女性 Mさん>

●解決したい部分

緊張している時、耳も聞こえにくくなる。

何度も聞き返すので迷惑かけるのが嫌で話したくない。

●解決した部分

その時に思う気持ちが
「消えてしまった~」。
いままで失敗したときに感じる気持ちを
「していいんだよ」と思えるようになった。

<大阪府 30代 女性 Mさん>

●解決したい部分

「話せない」の原因を探る。

●解決した部分

。「人と違う」

「消えたい」とばかり深層心理で思っていた

(かたくなに・・・)原因はわからなかったが、ストレス解消に大声出した。

それが良かった。

<大阪府 30代 女性 Mさん>

●解決したい部分

「お前はアホやから人前でしゃべるな」と
ずっと言われていた。

(その事が話せない事と関係してるかも?)

●解決した部分

出来る自分をイメージ。

気持ちが楽になった。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<大阪府 30代 男性 Yさん>

●解決したい部分

・将来の夢

・お洒落になりたい

●解決した部分

無事に夢を見つけました。

パタンナーの学校で

今は学べるだけ学びなさいと言われました。ミシンの使い方とか

材料の名前パタンナーに

必要なスキルを先生(学校の)に学ぶ。

今着ているスタイルから

新しいスタイルにする。

<大阪府 30代 男性 Yさん>

●解決したい部分

不器用と思い込んでいた自分。

不器用=出来ないと思い込んでいた。

●解決した部分

不器用な自分が嫌いだったのですが、

実は不器用とは出来ないと勝手に思っていたみたいです。

解決しました。

<大阪府 30代 男性 Yさん>

●解決したい部分

両親に感謝の気持ちを伝えたことが

全然なかった。

気持ちはあったが、伝えたことが全然

ありませんでした。

●解決した部分

過去の自分に帰り、感謝の気持ちを伝えました。両親ともども笑顔でした。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<大阪府 30代 男性 Yさん>

●解決したい部分

両親に感謝の気持ちを伝えたことが

全然なかった。

気持ちはあったが、伝えたことが全然

ありませんでした。

●解決した部分

過去の自分に帰り、感謝の気持ちを伝えました。両親ともども笑顔でした。

<大阪府 30代 男性 Yさん>

●解決したい部分

父からお金を盗んでいたこと(小6)

父のスーツケースに入ってた

お金を盗みました。

おそらく会社のお金です。

●解決した部分

過去にイメージで戻り、

しっかり父に謝り、

気づいていたのに私に対して

怒らなかった事にも謝り、

感謝しました。

とてもスッキリしました。

<千葉県 40代 男性 Yさん>

●解決したい部分

20年位前、彼女に会った時、

服を馬鹿にされて(かっこ悪くて)、

自分に自信を失ったこと。

自分が遊び慣れていない、

女性受けが悪いことの

シンボル的な出来事だった。

●解決した部分

当時の自分に、

服を馬鹿にされたことで、

全てに自信を失うのは馬鹿げていること。

服装についてはそれを

勉強すれば良いだけであることを、

納得させることができた。

そのことについては、気分がスッキリした気がします。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<千葉県 40代 男性 Yさん>

●解決したい部分

会社で、自分よりも処遇の

良い人間の声を聞くと、

それがきっかけになって、

腹が立ってしまう。

まだ自分の処遇に対する不満と、

それに伴う劣等感が

抜け切れていないところがあるのでは

と感じる。

●解決した部分

声を聞いて腹を立ててしまう

特定の数人について、

特に気にならなくなったような気がします。スッキリしました。

<千葉県 40代 男性 Yさん>

●解決したい部分

成功した将来のイメージをつかみたい。

お願いしてイメージ作ってもらいました。

 

●解決した部分

成功した将来の自分からのアドバイス。

①仕事の内容でも

仕事のステップでも

自分の指向と良心に

矛盾しないやり方を選ぶこと。

矛盾や葛藤があると、

能率がすごく悪くなる。

②健康に気をつけること。

尐し痩せたほうがよい。

→すごく元気になるイメージがもらえました。すごく楽しかったです。

<千葉県 40代 男性 Yさん>

●解決したい部分

変化を恐れる気持ちを、

変化が自分の成長につながる。

という気持ちに変えたい。

自分の親から受けた、

保守的でネガティブな言葉

(公務員が一番、教師が一番、

一般社会は不安定、自分の思うことを求めるのは危ない等々)

の影響をなくしたい。

●解決した部分

過去に、親から保守的な言葉をかけられている自分にイメージで会いに行って、

その言葉に影響を受ける必要は

ないことを納得させることができた。

また、消極的になってしまうのは、

自分が自分にはめた枠にすぎないから。

その枠をはずすことで自分の可能性は何倍にも上がることを納得することができた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<福島県 30代 男性 Tさん>

●解決したい部分

教師像、つづき。

残っていたので解消したかった。

●解決した部分

昨日に続いて、何か出てくると思ったが、あまり分かりやすのがでなかったので次回につなげようと思った。

<愛知県 20代 男性 Dさん>

●解決したい部分

大学卒業の際、

就職が決定しておらず、

その悩みを身近な友人には

相談できず、ずっと悩んでいた。

→近しい人・良く会う人の

間柄でも悩みを相談・

もしくは自分が思っていることを

明るく素直に話をしたい。

●解決した部分

親友に電話したり、今できること、したいこと、楽しめること、取り組めること、オープンに人と挨拶することがイメージででき、周りの目を必要以上に気にならない感覚をつかめた。

<愛知県 20代 男性 Dさん>

●解決したい部分

子どもの頃、幼稚園・小学校のときから、ずっと一人の男の子から無視、自分を嫌うよう

な行動をされ続けたこと。

●解決した部分

イメージの中で

無視された子に元気よく声をかけられた。

その子の命令を受け取って

行動することがなくなり、自分の気持ちを大切にし、楽しく会話できた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

 

<愛知県 20代 男性 Dさん>

●解決したい部分

母親がなんでも自分でする人だった。

その為家族の手伝いをしようと思ってお願いしてもさせてくれなかった。

母親が拒否するので自分のすることがなく寂しい思いをした。

●解決した部分

イメージの中で母親に

「今日はお手伝いをしたい」と

素直に言えた。

今の日常生活でも

家族と協力して過ごしたい意欲が高まった。

<東京都 20代 男性 Mさん>

●解決したい部分

小学校低学年の頃に

心配症だった。

その時のことを思い出すと

嫌な気持ちになるのを解決したい。

●解決した部分

嫌な気持ちを解消できました。

イメージの中で

自分にアドバイスして、

納得できました。

<東京都 20代 男性 Mさん>

●解決したい部分

逃げ道を作って嫌なものから

逃げようとする。

仕事で嫌なことがあると

別の仕事を見つけてそちらに行きたくなる。

●解決した部分

解決策として、

具体的にどんな気持ちを持って行動を

起こせばいいのかが分かりました。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<東京都 30代 女性 Mさん>

●解決したい部分

恋愛のモヤモヤ。

自分の思っていることが正しいのかどうか?いいのか?という迷い。

●解決した部分

自分の思いに素直でいいと

わかった。

本当はどう思っていたか、

わかってスッキリ。

<東京都 30代 女性 Mさん>

●解決したい部分

復縁=ネガティブと思っている?

どこでそう思った?

●解決した部分

どこからその情報が

入って来たのかわかった。

過去にどう思っていたのか、

そのままだと未来がどうなのか、見えた。

<奈良県 30代 女性 Aさん>

●解決したい部分

「やらなければならない事」が

急に増えると辛い。

「しんどい」「辛い」「重苦しい」

感覚がドッと襲ってくる。

特に期限が設けられているとダメ。

●解決した部分

仕事の時に受けたストレスが、

体感覚として残っていた。

(うつ病になった原因のストレス)

その感覚が呼び出される状況を特定して、

味わい尽くして抜けるのを待ったら、

消えた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<奈良県 30代 女性 Aさん>

●解決したい部分

小学校3年生くらいのとき、

遠足でふざけて先生の足を蹴って

怒られた時の感覚を消したい。

●解決した部分

当時、感じた感覚を思い出して、

味わい切ったら、消えた。

<奈良県 30代 女性 Aさん>

●解決したい部分

女性らしい服や小物、

アクセサリーに対して持っている

抵抗感について。

(自分が女性らしい装いを

することについての抵抗感)

●解決した部分

メンタルブロックから来ている部分と、

自分の本来の好みや気性から来る部分を、

はっきりと区別してそれぞれを認識できた。

<奈良県 30代 女性 Aさん>

●解決したい部分

「自分は冷たい」と感じる時がある。

なぜか自分で掘り下げても分からないので、イメージで体感覚(体)の拠点を探りながら、理由を突き止めて、解消したかった。

●解決した部分

理由までは到りつけた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

 

<愛知県 50代 女性 Nさん>

●解決したい部分

気持ちが落ちるパターンを掴みたい。

 

●解決した部分

過去の事で責められるパターンが出てきた。イメージの中で

その部分を今の自分が癒すことで

スッキリ出来た。

<愛知県 50代 女性 Nさん>

●解決したい部分

主人がいきなり帰宅して

パニックになって、何もできなくなり、

落ちこんだ場面。

●解決した部分

落ち込むパターンを理解した後だったので、とてもスムーズに解決できた。

<愛知県 50代 女性 Nさん>

●解決したい部分

病気のひどい時、息子に暴言、物を投げた。

●解決した部分

和解。イメージの中で

優しく抱きしめた。謝った。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<愛知県 50代 女性 Nさん>

●解決したい部分

4月に仕事が変わった場合の
自分の心の問題。

●解決した部分

どうしたらいいか尐しわかった。

自分は今後どうするかより、

仕事のそのものを考えた方がいいかも。

<広島県 50代 男性 Kさん>

●解決したい部分

怒っている自分の解消

●解決した部分

イメージの中で

好きな場所に行ったら、解消できた。

<広島県 50代 男性 Kさん>

●解決したい部分

怒りの解消

●解決した部分

中学生の頃の怒り(不本意な叱られ方)。

イメージの中で解消できた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<福岡県 40代 女性 Mさん>

●解決したい部分

「お金」に関する

ネガティブな過去の

イベントの数々を

振り返らせてもらいました。

●解決した部分

どの経験がブロックになっているのか、

特に「援助を受ける」「受け取る」ことに関してネガティブなイメージを

決定づけたイベントが判明した。

将来、お金に関する理想をクリア

した自分をイメージできた。

<愛知県 30代 男性 Sさん>

●解決したい部分

不特定多数の人は批判的と思い込んで

辛かった。

●解決した部分

親から来てる思い込みを変えることができた。

<愛知県 30代 男性 Sさん>

●解決したい部分

世界観 世の中の人は批判的。

●解決した部分

批判していたのは自分

親もそう

自分の偏見を変えれば良いことに気がついた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<群馬県 40代 女性 Iさん>

●解決したい部分

母から拒絶された幼いころの思い出。

●解決した部分

理想の状態をイメージした。

<群馬県 40代 女性 Iさん>

●解決したい部分

この2日間を充実させて終えるためのゴールデンサークル。

●解決した部分

得たい状態をイメージできた。

<群馬県 40代 女性 Iさん>

●解決したい部分

子どもの気持ちを知りたい。

幼かったころの子どもを抱きしめたい。

●解決した部分

(私が途中でせき込んでしまったので、解決する前に終了してしまいました)

 

 

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<福島県 30代 男性 Tさん>

●解決したい部分

父譲りの「教師マインド」。

●解決した部分

教師をしていた場面にいる

過去の自分を20~30人出してきて

メッタ切り。

「教師」で安住 していた部分をトコトンイメージを変えるのを繰り返した。

代わりに新しいセルフイメージを入れた。

<山口県 30代 女性 Yさん>

●解決したい部分

本当の自分を見せると

嫌われるという信念を変えたい。

●解決した部分

イメージで出てきたのは元彼。

話をして嫌な思い出をいい思い出に変えた。

<山口県 30代 女性 Yさん>

●解決したい部分

本当の自分を見せると嫌われるという信念を変えたい。

●解決した部分

事前のカウンセリングで、本当の自分がバレてしまうのが怖いと思っていることが分かり、 どうしてバレたら困るのかをjイメージの中で自分に確認しに行った。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<大阪府 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

女性に対してアプローチするのが

苦手なので解決したい。

●解決した部分

イメージの中で昔に戻ったら、

家族の外食の場面で父がやった事に

母がやーや言っている場面だった。

母親の方を冗談ぽくして明るい場にするために、イメージの中で変更して気持ちが楽になった。

また今の自分から

昔の自分に

イメージの中で

「女性に声をかけるのは

その人を認めることだから

いいことだよ」

って言って納得もらった。

<大阪府 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

お金を稼ぐメンタルブロック。

お金を稼ぐことにブロックがかかっていて、いろんなチャンレンジをすることが、挫折する前にやめてしまう。

●解決した部分

父親がサラリーマンなど

実働してコツコツ稼ぐことが大切でネットや投資をはじめとした

頭を使って大きく稼ぐことに否定的だった。これをイメージの中で、父親に行動を認めてもらい、理解してもらえたら楽になった。

<大阪府 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

幼尐時代の母親の怖いイメージを変えたい。

忙しそうで大変なイメージの変更し、

より親しみを持ちたい。

自分のやりたいことやりたい。

いい子すぎないようにしたい。

 

●解決した部分

イメージの中で

母と会い、苦労を認め、感謝することで

母親の表情が変わった。

自分のやりたいようにして、

いい子すぎなくてもいいと認めてもらえた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<香川県 50代 男性 Aさん>

●解決したい部分

兄との問題

わだかまり

不仲

●解決した部分

きっかけになったシーンは

イメージの中で解消された。

<香川県 50代 男性 Aさん>

●解決したい部分

父親との関係

●解決した部分

全然愛されていないのではないかと

思っていましたが、

遊んでもらったシーンも出てきました。

誤解していたとわかったら、楽になった。

<香川県 40代 男性 Aさん>

●解決したい部分

母親との関係

●解決した部分

愛情不足だった過去が癒されました。

 

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<香川県 50代 男性 Aさん>

●解決したい部分

兄との問題

わだかまり

不仲

●解決した部分

きっかけになったシーンは

イメージの中で解消された。

<香川県 50代 男性 Aさん>

●解決したい部分

父親との関係

●解決した部分

全然愛されていないのではないかと

思っていましたが、

遊んでもらったシーンも出てきました。

誤解していたとわかったら、楽になった。

<香川県 40代 男性 Aさん>

●解決したい部分

母親との関係

●解決した部分

愛情不足だった過去が癒されました。

 

 

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<香川県 40代 男性 Aさん>

●解決したい部分

小学校時代の先生

●解決した部分

先生への恐怖心が無くなりました。

<愛知県 30代 女性 Mさん>

●解決したい部分

「恋人/好きな人がいない」という事実に直面すると、とても「寂しい」という感情が湧きあがってきてしまう。

●解決した部分

”なぜ、今この時期に感じるのか”(恋人/好きな人がいないのは以前から変わらない状態なのに)という疑問が解消できた。

<長野県 60代 男性 Mさん>

●解決したい部分

父親への思い。お金。生きざま。

●解決した部分

父親が自分に伝えたかったことへの理解ができたことでスッキリしました。

 

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<奈良県 30代 女性 Aさん>

●解決したい部分

「スケジュールを立てても、外因によって崩される」という思い込みの原因を解決する。

●解決した部分

原因となった時の体感覚をとれるまで味わって抜けたのでOK。

<奈良県 30代 女性 Aさん>

●解決したい部分

「自分は冷たい」と過去の出来事から思い込んでいて、自分に自信を持てずにいた事。

●解決した部分

過去の出来事から受ける痛み(体感覚)は全て解消した。

<カナダ 40代 女性 Rさん>

●解決したい部分

成功イメージをしても心の中でそれは無理だと思ってしまう。

●解決した部分

成功イメージを阻害していると思われる失敗体験を書きかえることができた。

 

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<カナダ 40代 女性 Rさん>

●解決したい部分

現在の恋愛問題。

●解決した部分

自分の本心が分かった。

<カナダ 40代 女性 Rさん>

●解決したい部分

健康な自分のイメージ(1年後の自分)。

●解決した部分

・体が軽くなった。

・ダイエットの効果が表れている

イメージをすることができた。

<岡山県 30代 男性 Tさん>

●解決したい部分

してほしいと望むことを

自分自身が許していない。

我慢してあきらめてしまう気持ち。

●解決した部分

・両親が嫌いという昔感じていた

気持ちを表現することができた。

・今まイメージの中で「母親」というものが登場せず、

欠落した状態だった

実はそれは

「考える事、行動することを全て先回りしてされる。

乗っ取られるので遠ざけたい」という思いを

母親に持っているのが原因だと初めて気づいた点。

自分の中でのため込んだ「恐怖」を

イメージの中で解放して落ち着けた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<岡山県 30代 男性 Tさん>

●解決したい部分

「我慢しないといけない」というメンタルブロックをとって自由にしたい。

 

●解決した部分

・「我慢する小さな自分」は実は自分と他人を守っている存在だったことを認識した。

・脳内で会話しているうちに「がまんする小さな自分」が嫌な存在からイメージの中でキラキラしたダイヤモンドに出来た。

<長野県 60代 男性 Mさん>

●解決したい部分

お金に関して無頓着な自分をどうにかしたい。

●解決した部分

お金の重要性、必要性が認識でき、自分に対して自信が持てなかった部分(お金に対して)が解決した。

<山口県 30代 女性 Yさん>

●解決したい部分

本当の自分を見せると嫌われる→所詮これくらいと思われるのがイヤ。

●解決した部分

学校の先生が出てきて話をした。

その結果先生からの刷り込みだと理解できたら解消できた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<山口県 30代 女性 Yさん>

●解決したい部分

お金について。

●解決した部分

母が苦労してパートしていたことが思い出された。原因がわかったので解決した。

<山口県 30代 女性 Yさん>

●解決したい部分

お金について。

●解決した部分

イメージの中で苦労して稼ぐ私と

(おばあちゃんが友達から商品を買ったときのお金に関するやり取りを会うたびにぐちぐち言っていたことを思い出した)

楽に稼ぐ私で話し合いする。

 

<大阪府 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

自分の棚下ろしがこわい。

自分の今現在の

客観的な評価(職務経験)を

すると自分がいたっていないと思っていた。

●解決した部分

棚卸OK。比べているのが違う。既に成功した人をモデルとした。自分と比べても自分が低いのは当たり前。自分は思っている以上に出来ることがあると場面を見ながら確認できた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<大阪府 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

一つのことを極められない。

それをすると出来ないときに言い訳できないし、できてない自分が許せないのでより結果が出やすそうなところに行ってしまう。

●解決した部分

比べる相手が達成した自分=成功した人だったので達成してない自分が比べたらまだまだなのは当たり前。

比べるのは昨日の自分。どれだけ昨日とちがう事ができたかをみていけばいい。

<大阪府 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

食事をとるときに必要以上に

ご飯を食べてしまう事。

●解決した部分

おいしく食べる=たくさん食べるという信念になっていたので、それを解消できました。

 

<埼玉県 30代 男性 Kさん>

●解決したい部分

ありのままの自分では誰からも愛されない、認められないという信念。

●解決した部分

自分でありのままの自分を認めて愛さない限り、いくら他人から愛され、認められても満たされないということに気づいた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<埼玉県 30代 男性 Kさん>

●解決したい部分

漠然とした不安や恐怖

●解決した部分

不安や恐怖の原因となっていたことが

いくつかわかり、和らいだ。

<埼玉県 30代 男性 Kさん>

●解決したい部分

過去の楽しくなかった場面、後悔した場面の満たされない気持ち。

●解決した部分

楽しく満足なイメージに変えられた。心が満たされた。

<滋賀県 40代 男性 Kさん>

●解決したい部分

大学受験に成功したときに父が「おめでとう」と言わずに「お前が受かったから、他のきちんと勉強して落ちた子がかわいそう」と言われ、悲しかったこと。

●解決した部分

イメージの中で色々と話し合った。気持ちはOK。「うぬぼれない」「自信過剰にならないように」という自戒の念にも気づけた。

 

 

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<滋賀県 40代 男性 Kさん>

●解決したい部分

なかなかダイエットに

成功しない自分への苛立ち。

●解決した部分

克服できない自分にイメージの中から出てきてもらって説得を重ねて成功した自分のイメージを植え付けた。

<東京都 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

苦労してお金を稼ぐこと。今までの職場が忙しい職場ばかりなこと。仕事の意義が明確でないこと。

●解決した部分

仕事の意義が明確になって、使命と感じられる仕事をしている自分をイメージできた。フリーで独立して自分の時間も作れている。苦労ではなく喜んで仕事をしている。お金は与

えた分、戻ってくるもの。

<東京都 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

イメージの中で20年後の自分に会いました。

●解決した部分

●解決したい部分0年後までいくと枠が外れて色々なものが見えました。未来にワクワクしている自分がいます。実現できそうです。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<東京都 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

人に合わせすぎること。

職場の上司の話し(愚痴)をただひたすら聴く環境をどうにかしたいこと。

●解決した部分

話をきくことでカウンセリングなどのセラピストとしての向上につながるので修行だと思う。また、将来的に学校へ行くためには今の職場では困難なので(時間的に)期限を決めて終わりを決めることで、そこまでは頑張ろうと思えた。

<東京都 20代 男性 Kさん>

●解決したい部分

母親に習いごとを強いられていたこと。

●解決した部分

直接話ができて、母の意見も聴くことができた。さらに母親と金銭的な面での問題があったが、自立した自分で母と話し喜んでもらうイメージができて解消された。

<大阪府 20代 男性 Yさん>

●解決したい部分

母親のイメージ

母親との関係

●解決した部分

母親のイメージを変えられたこと。母親に対して怖いという感情が無くなった。自分の気持ちを母親に伝えられたこと。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

 

<大阪府 20代 男性 Yさん>

●解決したい部分

恋愛関係

焦り、ビビり(先生に殴られた)

職場(レストラン)スタッフとケンカ

●解決した部分

イメージの中で

・元彼女と仲直り

・小中高の先生とも関係が良くなった。

・お互い謝り関係が直った。

<大阪府 40代 女性 Mさん>

●解決したい部分

お金を使う事が良くないという父の想いが自分の中から抜け切れていない。

●解決した部分

イメージの中で父親自身がお金を使って良い経験をする上質な物を手に入れて、その良さを経験したことがないため、ということが出てきて父親への気持ちが尐し理解できました。

嫌な思いをした場面に行って、大人の自分にも登場してもらい、結果、父の表情が不機嫌な顔ではなくなったので、当時の自分は安心できました。

<大阪府 30代 女性 Mさん>

●解決したい部分

家の中全体の環境の管理ができていない。

片づけても乱雑になりの繰り返し。

乱雑な環境を見てイライラして、

家族に対して心が狭くなり、

あたってしまう。

こんなことが管理できない自分が情けない。

●解決した部分

イメージの中で

家族全員がリラックスした。

気持ちで過ごすために

家の中の環境を整えるために、

時間を費やすことは情けないことでも恥ずかしい事でもなく、大切なことだと分かり、全力で取り組もうとする意識がしっかり自分の中に入りました。

それをできたことにより、得るものがたくさんあることを実感できました。

 

 

 

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<愛知県 20代 男性 Sさん>

●解決したい部分

親がネガティブだと思っていたことを、自分もネガティブだとおもってしまう。

●解決した部分

親は変えられなくても、自分の接し方で親の気持ちは変えられる。親がネガからポジになれば、自分の感じ方も変わる。

<京都府 40代 女性 Mさん>

●解決したい部分

お父さんのことを考えると涙が出るので理由をしりたい。

●解決した部分

父との和解がイメージの中でできた。

<京都府 30代 女性 Mさん>

●解決したい部分

・お金のメンタルブロックをとる

・成功できる自分になる。もっとレベルアップしたい気持ち。

●解決した部分

・お金は無限に入ってくるイメージを持てた。

・自分はやりたいことをやっている。そうするとお金が入ってくる。

 

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<埼玉県 30代 男性 Kさん>

●解決したい部分

ありのままの自分ではダメ、

人から受け入れられないという気持ち。

●解決した部分

ありのままの自分でも前より認められるようになった。

<埼玉県 30代 男性 Kさん>

●解決したい部分

今の自分では他人から心から受け入れてもらえないという気持ち。

●解決した部分

今の自分でも大丈夫と思えるようになった。

<神奈川県 30代 女性 Uさん>

●解決したい部分

父親に対する感謝の気持ちを伝える。

●解決した部分

しっかり伝えられた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<神奈川県 30代 女性 Uさん>

●解決したい部分

子どもの頃の小学校の担任から

好かれていなかったこと。

●解決した部分

イメージの中で

嫌いな先生を袋に入れて、

縛って窓から外に捨てた。

頑張って今までやってきたら、

こんな良い仲間とめぐり合えたという

強い安心感の芽生え。

<神奈川県 30代 女性 Uさん>

●解決したい部分

子どもの頃に受けた保育園での

保母のいじめ。

●解決した部分

悲しくて、悔しかった記憶を

もう一度たどったら、

「もういい」

「あんな奴は地獄に落ちているから」

と言葉に発したことで、

「もういいや。前に進もう」

という気になった。

良く頑張ったねと

自分をほめてあげることができた。

<神奈川県 30代 女性 Uさん>

●解決したい部分

貧困家庭に育った、貧乏の記憶。

セルフイメージの極端に

低い父親への嫌悪感。

●解決した部分

上記についてはスムーズに

言葉を発することができ、

早い段階で解決できた。

それ以上のプラスアルファの

メンタルブロックの表出が多かった。

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<福島県 30代 男性 Tさん>

●解決したい部分

父に対するイライラ(日常生活において)

母との対話

自分の将来のこと

●解決した部分

父との話は平行線に

なってしまったので後日。

母と話し、母の思いと

自分の思い込みに気づいた。

無計画さを正すための

アドバイスをもらいました。

<長野県 60代 男性 Mさん>

●解決したい部分

部下(中間管理職)との関係改善。

●解決した部分

部下の管理職の思っていること、

考えを聴くことによって、

その管理職が

「自分は信頼され期待されている」

という気持ちを持ってくれた。

自分の立場、役割も

良く理解してくれて解決した。

<山口県 30代 女性 Yさん>

●解決したい部分

将来の自分に意見を聞きに行く。

●解決した部分

意見を聞けたことでスッキリとできた。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<埼玉県 30代 男性 Kさん>

●解決したい部分

将来に対する不安(このまま事業でうまくいくのか)

焦りや追い立てられて仕事している。

上記二つを改善して自信とやる気を持ってリラックスして仕事に取り組めるようになりたい。

●解決した部分

今やっていることを続けていけば大丈夫という自信がついた。

<福島県 30代 男性 Tさん>

●解決したい部分

なんとなく残っている過去の苛立ちの解消と、当面のやりたい事をイメージで出したかった。

●解決した部分

苛立ちの件は、気持ち収まったように思った。やりたい事については、イメージの中でアドバイスもらった。

<石川県 30代 女性 Kさん>

●解決したい部分

中学生の時に自分の気持ちを言えずに遠慮していた自分を癒す。

●解決した部分

自分の友人関係が見えました。

見えていなかった事がすごく大きな視点で見てたことがすごく良かったです!

冷静に見えたことが癒しにつながりました。

 

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破

<石川県 30代 女性 Kさん>

●解決したい部分

母親に「あんたは変だ」と言われ、

傷ついた自分を癒す。

●解決した部分

沢山泣いて、もういいや、って思えました。

また、カウンセリングで「変だと言われる」=傷つくこと と決めつけなくても良い(変だと言われても、

「あたしは特別」と思いこんでいても良い)ということに気づきました。

スピード限界突破方法はこちら

スピード限界突破